走シンドローム

栃木×マラソン・ランニングの情報発信や、1児の凡才パパランナーの走った記録などを記事にしています。ランニング関連会社に勤務。

朝ランが定着しそう200715

この1週間で、朝早めに起きて走る通称「朝ラン」を4回実施できています。毎日実視している人からすれば何てことない数字ですが、僕にとっては奇跡的な数字です。笑

そもそも、ここ最近(引っ越し作業で忙しいのもありましたが)週の半分走れているかどうかという状態でした。そして、過去何度も挑戦して敗れてきた朝ラン。それを考えると、この1週間で4回というのは奇跡的な数字です。
詳しくは過去記事になりますが、仕事と子育てを両立していくと、僕のライフワークとして平日走る時間はおのずと早朝になります。

ではなんで朝起きて走れるようになったのか、考えてみました。おそらく環境要因と心理的な要因の2つがあると思います。

 

①環境要因

先日引っ越しをして新居で生活を始めました。僕が寝ている部屋は自室となり、妻や子供とは別の部屋となります。ここら辺は今までと変わらないのですが、部屋の作りとして窓が2箇所にあり、朝自然と明るくなってくるのです。カーテンをしっかり閉じるかどうかで直射日光にさらされるかどうかも選べますが(笑)、今までの部屋は朝になっても基本的に真っ暗でした。思えば僕、昔はそこまで朝弱いわけではなく早起きができていたし、大体は日の光で目覚めていたような気がします。自然と生きるってのは大切だし、すごいことなんだなと思いました。

環境要因の中で2つ目ですが、家が広くなったので子供を起こさないように動きやすくなりました。これもでかい。朝ランに限らず、空間的に余裕がある生活は気持ちや行動に余裕が出ているような気がします。

 

②心理的要因

新居に引っ越ししてまだ1週間強。意識せずとも新しい生活習慣をつけやすくなってるんだと思います。熱しやすい僕の性格を如実に表してます(笑)

 

①はこの家に住んでいる限りほぼ続くものと思いますが、②はいつ解けるかわかりません(笑)。せっかくいい環境になったので、生活に慣れてきても朝ランは継続していきたいと思っています。

 

 

www.kou90ersrun.com

www.kou90ersrun.com