走シンドローム

栃木×マラソン・ランニングの情報発信や、1児の凡才パパランナーの走った記録などを記事にしています。ランニング関連会社に勤務。

1歳11ヵ月の息子と八幡山公園で散歩

本日も平日休みです。ここのところ平日休みが多いのですが、土日もお休みです。休業要請が出ているわけではありません。
僕の仕事の特性として秋~冬に超繁忙期を迎え、週6勤務になります。その代わりに反対側の時期は週4勤務になるっていう仕組みです。

そんな今日ですが、また息子と公園に行ってきました。言うまでもなく新型コロナウイルスの影響で、密閉・密集空間には行けないため、平日の公園っていうのは一番気軽に行ける場所になっています。
ちょうど見ごろを迎えているであろう桜を見たいなと思い、小山思川、壬生の東雲公園、井頭公園など迷ったのですが、「八幡山公園」に行ってきました。

▼ランニングの記事はこちら

www.kou90ersrun.com


例年であればこの時期に出店なども多く出て人がたくさん賑わっている八幡山公園ですが、平日ということを踏まえてもびっくりするくらい人も少なかったです。営業していたら入りたいと思っていた「宇都宮タワー」もこの時期だけ休業中でした。花見客を限りなく抑えたいという悲しい戦略ですね。。。

さて、今日も東駐車場に車を停めて園内に向かいました。

※ランニングコースとしての八幡山公園は過去記事を参考に。

www.kou90ersrun.com
先週行った戸祭山緑地で一切歩いてくれなかった経験を活かして、ベビーカーで行くことに。

www.kou90ersrun.comこの公園、非常に坂が多いので、ベビーカーが吉と出るか凶と出るかは微妙だと思っていましたが、果たしてどうだったのか…(笑)

桜ですが、見事に咲き誇っていました!曇り空なのが残念でしたが、八幡山公園は園内で高低差があるので上から見たり下から見たり、いろいろな景色が見れて楽しいです。
息子はまだ桜っていうものを認識しているのかどうか…(笑)。覚えていなかったとしても何か感じていてくれたらうれしいです。

f:id:kou90ers:20200331141919j:plain

f:id:kou90ers:20200331141940j:plain


宇都宮タワーまで登ってきました。ここまでは大人しくベビーカーに乗ってくれています。でも、ところどころ段差もあるので、あんまりベビーカーで来るのには向いていないですね(笑)。なんとなくわかってはいましたが、自分の体力維持に繋がると思って…
余談になってしまいますが、宇都宮タワーは「日本一の地平線が一望できる」のでおススメです(笑)。入場料も確か200円切るくらいで安いですよ!

あと、宇都宮タワーのすぐそばにこんなお散歩マップが設置されていました。園内を歩いていてもところどころに誘導看板がありました。

f:id:kou90ers:20200331141930j:plain


さて、今度は一気に南口まで下り、動物ゾーンに突入です。無料で手軽に見れるのでおススメ!息子も鶴やモルモット、うさぎに興味深々でした!ポニーやカピバラが見れると尚良いのですが、いる時といない時があるんですよね。

f:id:kou90ers:20200331141951j:plain


動物ゾーンを一通り見て、また宇都宮タワーの方まで登ります。坂を下りたり登ったりですが、ずっとベビーカーに乗っててくれていい子で良かった。

さて、この後「アドベンチャーブリッジ」というつり橋を渡るか迷ったのですが、ここにきてベビーカーから降りてアドベンチャーブリッジの方に歩いていくので、仕方なし行くことにしました。ベビーカーを担ぎながら息子の様子を見ながら。単独でベビーカーを使うとこのリスクがありますね。

f:id:kou90ers:20200331141908j:plain
ながーいつり橋を渡り終え、一休み。このつり橋「日本一のモノストーム式鋼吊床版橋」らしいです。日本一がふたつもある八幡山公園、すごい!

つり橋の先には「アドベンチャーU」という遊具がいろいろとある広場に出ます。2歳くらいだとまだ遊べる遊具もないのですが、広場なので走り回って遊んでくれました。でも、こちとらベビーカー担いでるんだ。つらい(笑)。
ゴーカートは営業中でしたが、これも3歳から。楽しめるのはもう少し先ですね。
この広場で30分くらい遊んだ後、つり橋をまた逆戻り。今度はベビーカーに乗っていてくれましたが、階段では乗ったままのベビーカーをうまいこと持ち上げなくてはならず、大変でした。

息子はもう少し遊びたそうでしたが、今日は少し早めに家についてお昼のホットケーキを作りたかったので、帰路につきました。

思っていたよりは大変じゃなかったのですが、2歳前後をひとりで連れ歩くにはちょっとハードかもしれません。ベビーカーに乗るにしても、抱っこや追いかけるにしても、坂が多いですし。アドベンチャーUで遊べるようになる3歳になってからだと、親にとっても手軽で子供にとってもより楽しいかもしれません!

 

www.kou90ersrun.com

www.kou90ersrun.com